アレルギー科

できるだけ毎日を快適に過ごせるように、きちんと対策をしてアレルギー症状を軽減していきましょう。

通年性アレルギー性鼻炎の症状

季節と関係なく一年中症状の続くアレルギー性鼻炎の原因は家の埃やダニなどです。主な症状には透明でさらっとした鼻水、鼻づまり、発作性のくしゃみなどがあります。

通年性アレルギー性鼻炎の舌下免疫療法

通年性アレルギー性鼻炎でダニアレルゲンが原因と確定診断された12歳以上の方が体質を改善する治療です。アレルゲンを少量から投与し、徐々にアレルゲンに慣れることにより、症状を和らげる効果が期待できます。

花粉症の症状

花粉症はスギやヒノキなどの花粉が原因で起こります。主な症状には、透明でさらっとした鼻水、鼻づまり、発作性のくしゃみに加えて目のかゆみ、のどの症状などがあります。症状を抑えるには花粉の飛散が始まる2週間前から薬を飲み始めると効果的です。

スギ花粉症の舌下免疫療法

花粉に反応する体質を改善する治療です。
スギ花粉から抽出した薬を舌下に滴下し、これを2週間かけて徐々に薬の量を増やします。3週目からは毎日同じ量を滴下していき、最低でも3年程度治療を続ける必要があります。
スギ花粉の飛散時期には治療を開始できないため、スギ花粉の飛んでいない6月頃~12月頃に治療を開始します。